旗・幕の専門店。垂れ幕・横断幕、タペストリー、テーブルクロス 、社旗、団旗、クラブ旗、大漁旗、手旗などを製造、販売。

ヘッダーイメージトップ
旗・幕ドットコム

サイトマップ

原稿確定後1週間で出荷、安心の交換保証付!

問い合わせをする   ショッピングカートを見る
ヘッダーライン
製品一覧 当サイトの特長 ご注文方法 データ入稿ガイド お客様の声 会社概要
トップメニュー下部イメージ

ホーム > 初めての方へ > よくいただく質問

応援幕 編

質問 応援幕の生地ですが、トロマット、帆布しかないのでしょうか?他のホームページを見ると、ビニールターポリンも案内してあったりしますが・・・
答え

おっしゃる通り、応援幕用の生地には他にも種類があり、
どれを一番にお薦めするかは製作会社によって違いますし、当社の場合でも、
お客様のご要望やご使用環境をお聞きし、特に丈夫さが最優先と判断した場合には、
ターポリンの生地をご提案、製作したりすることもあります。


なお、ビニールターポリン製の横断幕はコチラからご注文できます。

ただ当社としましては、特にスポーツ系の応援幕としてのご使用用途でしたら、
強度面だけでなく持ち運び等も含め総合的に考えて、
トロマットと帆布を一番にお勧めさせていただいております。
なんと言いましても、布系の方が軽くて持ち運びしやすいからです!

ビニールターポリンは、言うまでもなく最も丈夫な生地ですが、
その分どうしても重量がある上、折り畳むと嵩張りますので、持ち運びには不向きです。
そもそも折り畳むと折りじわがくっきりといったり、インクが剥がれたりする恐れがありますので、
巻いて保管するのがベターです。そうなるとより持ち運びが大変になります。

一方のトロマットや帆布はいずれの生地も軽くて簡単に畳めますから、
持ち運んだり、出して取り付けたり、また片付けたりが頻繁な応援幕にピッタリなのです。

またしわにもなりにくく、仮にしわがいったとしても容易にアイロンがあてられますし、
クリーニングも可能ですからメンテナンス面でもこちらのほうに分があります。
その上、帆布にいたっては高級感があります。

トロマットと帆布の特徴についてはコチラのQ&Aで詳しくご説明していますので、
ご覧ください。

確かに丈夫さで選ぶならビニールターポリンですが、
付けっ放し(常設)ではなく、付けたり外したりするような応援幕でしたら、
トロマットでも帆布でも十分に使用に耐え得る強度を持ち合わせていますので、
安心して長期にわたりご使用いただけるはずです。

以上の理由から、
当社ではトロマットと帆布を応援幕の生地として自信を持ってお勧めしています。

応援幕の詳細ページはコチラ >> http://www.hata-maku.com/product/ouenmaku.html

質問ページの先頭へ戻る

ホームへ戻る

特定商取引法の表記 プライバシーポリシー

Copyright© HakuroMarks Inc. All rights reserved.

生地サンプル無料配布中 旗・幕ドットコム