旗・幕の専門店。垂れ幕・横断幕、タペストリー、テーブルクロス 、社旗、団旗、クラブ旗、大漁旗、手旗などを製造、販売。

ヘッダーイメージトップ
旗・幕ドットコム

サイトマップ

原稿確定後1週間で出荷、安心の交換保証付!

問い合わせをする   ショッピングカートを見る
ヘッダーライン
製品一覧 当サイトの特長 ご注文方法 データ入稿ガイド お客様の声 会社概要
トップメニュー下部イメージ

ホーム > 初めての方へ > よくいただく質問

垂れ幕・横断幕(屋内向け) 編

質問 どれくらいで、つなぎになりますか?
答え

考え方としましては、作成予定の垂れ幕の縦横どちらか短い方の辺の長さが、
印刷可能幅を超えますとつなぎになります(長い方の辺は問題ございません)。

印刷の仕方についての動画をご覧頂ければ、分かりやすいかと思います。
http://www.hata-maku.com/guide/kiji.html#insatu


印刷可能幅とは、ほぼ生地幅と同義で、
トロマットが1250mm、ポンジ及びスエードは1600mmです。
それを超えますとつなぎになります。

長手方向は、動画をご覧の通り、生地がロール(反物)になっていますので、
それで問題ございませんと上で書きましたが、
あまりに長い物は継がせて頂きますのでご了承ください。

質問ページの先頭へ戻る

ホームへ戻る

特定商取引法の表記 プライバシーポリシー

Copyright© HakuroMarks Inc. All rights reserved.

生地サンプル無料配布中 旗・幕ドットコム