このエントリーをはてなブックマークに追加
HOME > 椅子カバー > 椅子カバーの注文方法

椅子カバーの注文方法

2019年02月19日
こんにちは。
旗・幕ドットコムの新井です。

まだまだ寒い日が続きますね。
このブログを書いている今日は雨なので
より寒く感じられて、ポカポカ陽気の春が待ち遠しいです!!

春前になると展示会や会社説明会が増えるからか
弊社では「椅子カバー」が大人気になりますd(。>∀<。)

椅子カバーの詳細ページはこちら
http://www.hata-maku.com/product/chaircover.html

☆実際に購入いただいた方のお声☆
↓↓
株式会社東光東工事部 様より
http://www.hata-maku.com/archive/00970.html

田部井建設株式会社 様より
http://www.hata-maku.com/archive/00869.html

たくさんご注文、お問い合わせをいただくのですが、
お問い合わせの中で、

「注文方法はどうすればいいのですか?」

というご連絡が多いので、
今日は順番にご案内しますね♪

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

まずはホームページの最初のページにある、
「製品を選ぶ」の中から”椅子カバー”を選びます。
(赤い矢印のところです)

旗幕トップページ

選んでいただくと椅子カバーの詳細ページに進みます。
このページです↓↓

椅子カバー

開いていただいたページを下へ下へスクロールしていただくと、
3種類のサイズの画像がでてきますので
どのサイズにするかを選んでください(o^∇^o)ノ

おススメは、最近増えてきたスタッキングチェアに対応している
「ワイドタイプ」です!!

椅子カバーサイズ

3サイズの他に、
「現地にある椅子をつかうからサイズがわからない」
「ある程度どのサイズの椅子にもつかえるカバーはない?」
という方の為に、

背もたれの分厚い椅子にも使える
「アジャスタータイプ」もお作り出来ますので是非ご検討くださいませ☆

*アジャスタータイプの詳細はこちらをご覧くださいヽ(▽⌒*)
http://www.hata-maku.com/beginner/faq_00569.html

サイズとご注文の枚数が決まりましたら、
緑のボタンの”お問い合わせフォーム”から、
「サイズ」と「枚数」、「防炎加工やポケット加工等の有無」
を弊社までご連絡ください。

折り返し見積書を作成してメールもしくはFAXにて
ご返信させていただきます!

お問い合わせ

その時に、どういったデザインにするのかをもう決められている場合は
データを以下メールアドレス宛てにお送りくださいませ♪
→main@order-nobori.com

なぜかというと、実際データをいただいた際に
コーポレートマークなどのトレース費用がかかる可能性があり、
先にデータを拝見できればより正確なお見積書をお送りできるからです!

あとは届いたお見積書の下に「発注書」欄をもうけておりますので
そちらに記載頂きご返信いただければ、
デザインをお作りしてお送りさせていただきます(*^-^)ノ

お問い合わせフォームはこちら
↓↓
https://www.hata-maku.com/form/inquiry.html

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

以上がご注文の流れです。

椅子カバーとセットで「テーブルクロス」や「のぼり」もおススメです!
ブースが華やかに見えますよ♪
是非ご検討ください。

・展示会でお勧めの商品はコチラ
http://www.hata-maku.com/guide/scenebetu_tenjikai.html

・会社説明会でお勧めの商品はこちら
http://www.hata-maku.com/guide/scenebetu_setumeikai.html



【関連記事】

椅子カバーのご準備はお早めに
http://www.hata-maku.com/blog/home/archives/000036.html

合同企業説明会でお役にたつ椅子カバーをご紹介します
http://www.hata-maku.com/blog/home/archives/000004.html

コメント

名前
メール
URL
内容

情報を記憶する
プロフィール
管理者:旗・幕ドットコム店長@福本



好きなartist:ミスターチルドレン
趣味は?  :子供の写真撮影
好きな映画は:「ライフ イズ ビューティフル」
私の特徴は?:のんびり
自慢できる事:日本けん玉協会初段

旗・幕ドットコムのご注文、お問い合わせなど、お客様窓口を担当しています。窓口業務の前は7年間、のぼりやのれん、旗などの製造に携わっていました。その経験や知識を活かし、現場出身ならではのわかりやすい説明と迅速な対応で、お客様が安心してご注文できるようナビゲートさせていただきます。
<< 2019年 02月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28    
最新記事