このエントリーをはてなブックマークに追加
HOME > 2020年05月25日

2020年05月25日

オリジナル電柱幕【コロナ対策のデザインも可能です】

2020年05月25日


こんにちは。

旗・幕ドットコムの大井です。

新型コロナウイルスへの緊急事態宣言も徐々に解除され
新たな感染者数も、報道を見る限り少しは落ち着いてきたので
徐々に以前の日常に戻っていくのかなぁなんて思っていたら

先日、「全国夏の甲子園大会の中止決定」という
なんとも寂しいニュースが飛び込んできました。

さらに、今年は全国各地で
海開きも見送りになるとか・・・
例年になく寂しい夏になりそうですが

ここで落ち込んでいても仕方ありません。
この危機をみんなで乗り切っていきましょう!!

そんなわけで、ハクロマークでは
コロナ自粛が続く中、今できることとして
新製品の開発に取り組んでおります。

「開発」と言えるような大そうなものではありませんが
それでも何か世の中のお役に立てるものは作れないかと
スタッフ全員、日々知恵を絞っております。

先日、ご紹介させて頂きました「オリジナル電柱幕」もその一つ!
http://www.hata-maku.com/blog/home/archives/000110.html

実はこれ、アイデアはブログ執筆者の鶴村が出して
デザインサンプルは僕たちデザイナーが
デザインしました。

デザインをしている時は
緊急事態宣言が解除されれば
また楽しい夏がやってくると淡い期待を持っていたので
「花火大会」「夏まつり」「海水浴」も含めた
デザインをつくりました。

でも「海開き」が見送りになってしまった・・
今年は「夏まつり」なんかも中止になる可能性は高い(残念ですが・・)

ただ、デザインサンプルはあくまで一例に過ぎません。

例えば、落ち込んだ商店街の雰囲気を
盛り上げるために、こんな電柱幕↓を商店街に
取り付けたら元気が出そうな気がしませんか?



こんな電柱幕が貼ってあれば
注意喚起にもなりそうですよね。

また、なかなか外出ができない為
運動不足にならないようランニングなんかをする人も
たくさんいらっしゃいますよね。

例えば東京など人口密集地での
人気コースは屋外と言えど混み合ってしまうことも
考えられます。

ちょっと調べてみたら
一般的にソーシャルディスタンスは2mを確保と
言われていますが

ランニングなどでは
10mくらいは必要なようです。
(恐らく、知らない方もいるのでは・・)

そんな時にこんな電柱幕があれば
注意喚起になりそうですよね。



こうやってみんなが目にするところに
応援メッセージや注意喚起の電柱幕を貼って
この危機をみんなで乗り切っていきましょう!

弊社も微力ではありますが
貢献できれば幸いです。

そんなオリジナル電柱幕の詳細はこちらをご覧ください↓

http://www.hata-maku.com/blog/home/archives/000110.html

プロフィール
管理者:旗・幕ドットコム店長@福本



好きなartist:ミスターチルドレン
趣味は?  :子供の写真撮影
好きな映画は:「ライフ イズ ビューティフル」
私の特徴は?:のんびり
自慢できる事:日本けん玉協会初段

旗・幕ドットコムのご注文、お問い合わせなど、お客様窓口を担当しています。窓口業務の前は7年間、のぼりやのれん、旗などの製造に携わっていました。その経験や知識を活かし、現場出身ならではのわかりやすい説明と迅速な対応で、お客様が安心してご注文できるようナビゲートさせていただきます。
<< 2020年 05月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
最新記事