このエントリーをはてなブックマークに追加
HOME > 2018年06月26日

2018年06月26日

旗や幕の洗濯方法

2018年06月26日
こんにちは!旗幕ドットコムを運営しております、
ハクロマーク製作所の新井です。

6月もあと残りわずか・・・早く梅雨があけてほしいものですね。
恵みの雨ですが、洗濯物が乾きにくいのも事実なので(^^;)

私は普段、お客様からの電話問い合わせにお答えしているのですが、
この時期特に増えてくるのがこのご質問!

Q.「旗(横断幕など)って洗濯できるんですか?」

長く使用している場合や、屋外で使った時、
特に、砂や土、雨などシミなどの汚れが気になるところですよね。

お答えいたしますと、

A.「洗濯はできます!」
ただ、お作りいただいた生地によって洗い方が異なるんです。

ひとくくりで生地といっても種類がたくさんあって、
それぞれの生地によって印刷方法が変わってきます。

そして、印刷方法が変わると扱い方も変わってくるのです!
これは結構知られていない事なので
少しご紹介したいと思います♪

↓↓↓

当社では、旗や幕の印刷は主に、

「ダイレクト捺染」と「昇華転写捺染」

という2種類の方法を使って商品を製作しています。

まず1つ目!
【ダイレクト捺染】
    ↓
これは生地にインクを乗せて“印刷”する方法です!
簡単に言うと、
生地にインクが入り込んでいない状態なんです。

ということは、、、
洗濯機やクリーニングのように
強い力が加わるような方法で洗濯をすると
インクが落ちてしまいます(TдT*)

なので、この印刷方法の場合は、

・洗濯機・クリーニング→NG
・手洗い→OK ※優しく手洗いしてください♪

ダイレクト捺染の製造過程ビデオ↓↓


つぎに2つ目!
【昇華転写捺染】
    ↓
こちらは、生地の上から下まで“染め”る方法です!
「染め」なので生地の中までインクが入り込んでいる状態です。

ということは、、、
洗濯機やクリーニングのような強い力が加わる洗濯方法でも
インクが落ちたりしないんです♪

家庭用洗剤も普通にご使用いただけますし、
もちろんクリーニングにもだせますよー(o'∀')b♪
でもその際には必ず「水洗い」でご指定くださいね!

昇華転写捺染の製造過程ビデオ↓↓


最後にどちらのお洗濯にも守って頂きたい事があります。

それは、
必ず他のものとは別に洗ってください。
ということです。
理由はお分かりかと思いますが、色移りを防ぐ為です。
漂白剤等も使わないでくださいね!
使うと色が落ちてしまう可能性があります。←気をつけてください(。・д・。)ノ

それぞれの印刷方法やメンテナンス方法について
詳しくはこちらをご覧下さい↓↓
https://www.hata-maku.com/guide/print/

これを読んで、「これで安心して洗えます。」
といってもらえたならうれしいです♪

なにかご不明点等ございましたら、お気軽にお問合せくださいませ。
以上、新井がお届けしました!

プロフィール
管理者:旗・幕ドットコム店長@福本



好きなartist:ミスターチルドレン
趣味は?  :子供の写真撮影
好きな映画は:「ライフ イズ ビューティフル」
私の特徴は?:のんびり
自慢できる事:日本けん玉協会初段

旗・幕ドットコムのご注文、お問い合わせなど、お客様窓口を担当しています。窓口業務の前は7年間、のぼりやのれん、旗などの製造に携わっていました。その経験や知識を活かし、現場出身ならではのわかりやすい説明と迅速な対応で、お客様が安心してご注文できるようナビゲートさせていただきます。
<< 2018年 06月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事