このエントリーをはてなブックマークに追加
HOME > > 旗や横断幕を仕上げる3つの方法

旗や横断幕を仕上げる3つの方法

2022年11月02日
メイン画像

旗・幕ドットコムではその名の通り、社旗や団旗・部旗・クラブ旗、横断幕などを製作しています。

それらを、屋内/屋外のどちらで使うかによって、お勧めしている生地や周囲の縫製の仕方が異なります。

旗や横断幕の仕上げ方法3選


例えば、ツイルという生地を使用する社旗や団旗・部旗・クラブ旗は周囲の仕上げ方法が三つ折り縫製になります。

屋内向けの横断幕にはポンジやスエードという生地を使用します。その場合、周囲の仕上げ方法は切りっぱなしになります。切りっぱなしと言いましても、ヒートカットという、熱で溶断するカット方法ですので、ほつれてくる心配はありません。

対して、屋外向けの横断幕にはトロマットや帆布、ターポリンといった少し厚みのある生地を使用します。その場合は、周囲の仕上げ方法はロープ縫込みです。

これだけでは何のことかさっぱりだと思いますので、写真を交えながら、上記3種の仕上げ方法「ヒートカット」「ロープ縫込み」「三つ折り縫製」を詳しくご紹介していきます。

旗や横断幕を縫う、作る予定のある方には、ヒントが詰まった内容になっています!ぜひ最後までご覧ください。

旗を作るなら【三つ折り縫製】


簡単に言うと、三つに折り曲げながら縫う方法です(そのままやなぁ〜笑)

このように、生地を折り込みながら2本の針で縫製します。
三つ折り

仕上がりはこんな感じです。
三つ折り仕上がり
社旗や団旗・部旗・クラブ旗はこの仕様で製作しています。

耐久性が必要だけれど、風にも軽やかになびかせたい・・・

そんな旗の仕上げに適しているのが、こちらの三つ折り縫製なのです。

家でもできる?


当社では工業用のミシンを使っているため、布の端を折り曲げながら、2本の糸で同時に縫うことが出来ます。

「じゃあ家で旗を作ろうと思っている私には無理だわ〜」というアナタ!ご安心下さい。2本針のミシンが無くても、三つ折り縫製に似た加工ができますよ。

三つ折り縫製ではなく、三つ巻縫製と言います。


主にのぼり旗を縫製する時の縫い方で、1本針でも縫えます。

「押さえ」という器具が必要にはなりますが、1000円程度で購入することができますよ。

【楽天市場】
三巻押さえの通販

2本針ではないので、強度の面では三つ折り縫製には劣りますが、自宅の家庭用ミシンでも簡単に縫うことができます。家での製作にはこの方法をお試しください。

手旗や屋内用の横断幕なら【ヒートカット】


先程も少しふれましたが、熱で生地を溶かしながらカットする方法です。

当社で扱っている生地は全て化繊なので、熱で溶かすと端がほつれてきません。ヒートカットなら簡単に生地の端の処理が出来ます。
ヒートカット
ヒートカット2
切口

生地を溶かして固めるので、ほつれることはありません。風の影響を受けない屋内用の横断幕や手旗などなら、このヒートカット仕上げで十分なのです。

屋外の横断幕なら【ロープ縫い込み】


その名の通り、ロープを縫い込みながら生地を折り込む縫製方法です。

三つ折り縫製の中にロープが入っているイメージです。
ロープ縫い込み
ロープ縫い込み2
仕上がりはこんな感じになります。
ロープ縫い込み仕上がり
端の少しポコっとなった所にロープが通っています。

風などの影響を受ける屋外用の横断幕や応援幕では、こちらの仕様が標準になります。ロープを縫い込んでいるので端がほつけにくく長持ちします。

「じゃあ丈夫になるなら、全部このロープ縫込みで良いんじゃない?と思われるかもしれませんね。

丈夫にはなるのですが、ロープを縫い込む分、横断幕が重くなってしまいます。どこかに固定する場合は良いのですが、旗のようにひらひらと靡かせる場合には不向きなのです。

屋外でつけっぱなしにする、横断幕や垂れ幕、養生幕には向いている縫い方といえます。

より詳しく知りたい方へ


今回ご紹介した三つ折り縫製やロープ縫込み含め、ミシンを使った縫製の様子を動画でご紹介しています。

実際に旗や横断幕を縫って製作している様子が見れますので、大変参考になるかと思います。是非ご覧くださいませ。

まとめ


今回は旗や横断幕を仕上げる方法を3種類、ご紹介しました。

旗を長持ちさせる方法、縫い方が知りたいという方は、こちらの記事も併せてご覧ください。

最後になりますが、団旗なら三つ折り!屋外の横断幕ならロープ縫込みでないといけない!という訳ではありません。

「屋外だけど、写真撮影がメイン。ゴワゴワしているのは嫌なので、ヒートカットだけでOK!」「屋内で使うけどしっかりした横断幕が欲しいな…」

など、お客様によってご希望の仕様は様々あると思います。使い方を教えていただければ、最適な仕上げ方法をご提案させていただきます。

困ったことやお悩みのことがあれば、先ずはお気軽にお問合せくださいね♪

旗・幕ドットコムの長倉でした。

Twitter↓


Instagram↓
Instagram

LINE↓
友だち追加


働くヒト ブログランキングへ

コメント

名前
メール
URL
内容

情報を記憶する
プロフィール
管理者:旗・幕ドットコム店長@福本



好きなartist:ミスターチルドレン
趣味は?  :子供の写真撮影
好きな映画は:「ライフ イズ ビューティフル」
私の特徴は?:のんびり
自慢できる事:日本けん玉協会初段

旗・幕ドットコムのご注文、お問い合わせなど、お客様窓口を担当しています。窓口業務の前は7年間、のぼりやのれん、旗などの製造に携わっていました。その経験や知識を活かし、現場出身ならではのわかりやすい説明と迅速な対応で、お客様が安心してご注文できるようナビゲートさせていただきます。
<< 2022年 11月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
最新記事