教えて!Q&A

冷蔵ショーケースの下部を隠す幕はできますか?

はい。製作可能ですのでご安心ください。

冷蔵ショーケースは正面から見た時に何が入っているか分かりにくいですよね。

この部分に何が入っているか分かるような幕を設置すれば、遠くからでも目立ち集客効果も期待出来ます。

何も設置しないのは確かにもったいないと思いますので、看板の代わりに幕を設置するのはとてもいいと思います。

*弊社ではこのような幕を、テーブルクロスの1種で腰巻と呼んでおります。

詳しくはこちらをご覧ください。
テーブルクロスの種類

冷蔵ショーケースに使うような腰巻は、水滴などが付いても大丈夫な生地がお勧めです。

例えば化繊のポンジやスエード生地ですと、水滴がついた所が輪ジミのようになり汚くなる可能性もあります。

一番のお勧めはターポリンです。

ターポリンはビニール製の生地ですので、表面に水滴などが付いても、タオルなどで簡単に拭き取る事が出来るからです。

ターポリンの注意点としましては以下の2点がございます。

・折り畳むと、そこからインクが剥がれてきます。保管するときは丸めた状態で保管し、折り畳まないでください。

・ターポリンは表面を引っ掻くとインクが剥がれてしまいます。印刷面に傷がいかないようお取り扱い下さい。

ターポリンはこのような注意点がございますが、比較的安価に製作出来るのが魅力です。



布系の生地バンテンで撥水加工をすることもお勧めです。

この場合、撥水加工に1週間余分に納期が掛りますが、折り畳みも出来ますし、引っ掻いてもインクが剥がれるようなことがありませんので、扱いやすいです。

撥水加工代金は、腰巻の大きさにより変動しますので、ご希望の場合はバンテンでご注文頂き、その他要望欄に「撥水加工希望」とご記入頂ければお見積もりさせていただきます。

サイトには未掲載ですが、最初から撥水性能のある「撥水クロス」のご用意もございます。

バンテンよりは少し薄い化繊の生地ですが、この生地を使うメリットは、納期が余分にかからないことです。

価格はバンテンと同額ですので、バンテンでご注文頂き、その他要望欄に「撥水クロス希望」とご記入ください。

 

こちらでご紹介した実際の生地が見たい場合は、無料の生地見本帳をご用意しています。

ただし「撥水クロス」は標準品ではございませんので、もしご希望の場合は、「撥水クロスも希望」とご記入下さい。
生地見本帳請求ページへ

このご質問は役に立ちましたか?

1234567890

1234567890

1234567890