このエントリーをはてなブックマークに追加
HOME > 2020年05月

2020年05月

「オリジナル電柱幕」のご紹介

2020年05月07日


こんにちは♪
ハクロマーク製作所 鶴村です。

皆さま、元気にお過ごしですか?

大変な時期ですが、不要不急の外出を控えて
何とかみんなの力を合わせて、乗り切りたいですね。

暖かくなり、出掛けたい気持ちにもなりますが
医療従事者や対策チームのご苦労を考えると
気を緩めてはいけないな、と思います。

生活の中で不便なこと、つらいこともあると思いますが
どうかくじけずに、一緒に頑張りましょう!

*********************************************************************

さて今回は、交通安全や防犯に対しての注意喚起を促す

「オリジナル電柱幕」

のご紹介です!

私は、いつも車で通勤しているのですが
先日会社からの帰りに、こんなものを目にしました。
↓↓↓
電柱幕大交通安全
<電柱幕 大 交通安全>

そう言えば、こういう、交通安全や防犯への注意喚起を促すものや広告などが
電柱に設置されているのをよく見かけますね。

でも、勝手にはできないだろうし
どういう仕組みになっているのかな、と思って調べてみると
設置を希望する場合は、所轄の警察や地方自治体に
許可を貰わなければならないそうです。

そんなことを調べた数日後
今度は近所のスーパーの近くで、これを見つけました。
↓↓↓
電柱幕小交通安全
<電柱幕 小 交通安全>

子どもたちの安全をみんなで見守る気持ち、大事ですね。

さて、この電柱幕の素材ですが、「旗・幕ドットコム」でも扱っている
「ターポリン」というビニール製の生地でした。

「ターポリン」についてはこちらをご覧ください。
http://www.hata-maku.com/guide/kiji.html#tarporin

「ターポリンなら、うちでも作れるな!」と思い、作ってみました。

それがこちら!
↓↓↓
オリジナル電柱幕大防犯
<オリジナル電柱幕 大 防犯>

防犯に対する注意喚起を促す電柱幕です。

これを見れば「ひったくり事件がよくある場所なのかも?」
と思って、注意する気になりますね!

小さいサイズも作ってみました。
↓↓↓
オリジナル電柱幕小交通安全
<オリジナル電柱幕 小 交通安全>

こちらは、交通安全を促す電柱幕です。

交差点近くでこれを見かければ
徐行し、しっかり安全確認しようという気になりますね。

もちろん、オリジナルの印刷を行っている
旗・幕ドットコム」ですから、ご希望のデザインでお作りします。

もしデザインに困られたら、こちらのデザインサンプルをご活用ください♪
サンプルを基に、色も文字も、自由に変えてお作りできます!

まずは、オリジナル電柱幕 大 のデザインサンプルです!

オリジナル電柱幕大デザインサンプル1
オリジナル電柱幕大デザインサンプル2
オリジナル電柱幕大デザインサンプル3
<オリジナル電柱幕 大 デザインサンプル>

次に、オリジナル電柱幕 小 のデザインサンプルです!

オリジナル電柱幕大デザインサンプル
<オリジナル電柱幕小デザインサンプル>

ご希望に近いものを選び、変更点を教えていただければ
ご希望のようにレイアウトしたものを、メールでお送りいたします。

さて今回、設置に使用したのは、姉妹サイト「不動産応援ドットコム」
誘導看板などを電柱に設置するのに使う「簡単取り付けゴム」です。

「簡単取り付けゴム」の詳細は、こちらをご覧ください。
https://www.fudousan-ouen.com/product/sign_supplies.html#pagenav08

電柱幕には、左右に「ハトメ」という金属の輪っかを取り付けてあります。

大きいサイズには左右各4箇所、
小さいサイズには左右各3箇所付いています。

そこに、簡単取り付けゴムを引っ掛けて設置しています。
↓↓↓
簡単取り付けゴム設置拡大
<簡単取り付けゴム 設置 拡大>

これなら、簡単に設置、取り外しが可能です。

でも、もっとしっかり取り付けたい場合は
「電柱幕設置用樹脂バンド」がお勧めです。

それがこちら。
↓↓↓
電柱幕設置用樹脂バンド
<電柱幕設置用樹脂バンド>

どちらか、用途に合う方をお選びください。

さて、オリジナル電柱幕の仕様とお値段です!
↓↓↓
オリジナル電柱幕仕様・価格
<オリジナル電柱幕 仕様・価格>

簡単取り付けゴムと、電柱幕設置用樹脂バンドのお値段はこちら!
↓↓↓
簡単取り付けゴム・電柱幕設置用樹脂バンド価格
<簡単取り付けゴム・電柱幕設置用樹脂バンド 価格>

あいにく、電柱幕はカートに対応しておりませんので
こちらからお問い合わせください。
https://www.hata-maku.com/form/inquiry.html

「子どもたちの安全を見守りたい!」
「地域の防犯のために何かしたい!」
という方々、是非「オリジナル電柱幕」をご検討ください♪

以上今回は、交通安全や防犯対策に使える
「オリジナル電柱幕」のご紹介でした!

ではまた次回、お会いしましょう♪

<関連記事>
「コロナでプレゼントを渡せない方に|オリジナル大漁旗のご紹介【ネットで完結】」
http://www.hata-maku.com/blog/home/archives/000108.html
「簡単に今有るもので出来る布マスク」
http://www.hata-maku.com/blog/home/archives/000106.html

「ビニールタペストリー」でコロナ飛沫感染防止!

2020年05月13日
コロナ飛沫感染防止グッズ

皆様、こんにちは。
旗・幕ドットコムの長倉です。

緊急事態宣言の期間が延長になりましたが、
皆様いかがお過ごしでしょうか。

自粛ムードが緩和された地域もあるようですが
まだまだ油断できませんね。

そこで、今回も新型コロナウイルス対策グッズを
ご提案させていただきます。

第一弾は、既にご注文いただき活躍しております。

ビニールスタイリッシュカーテン
新型コロナウイルス
飛沫感染防止用オフィスパーテーション
「スタイリッシュビニールカーテン」です。

詳しくはこちらのブログをご覧ください。
http://www.order-nobori.com/blog/home/archives/000307.html

今や透明ビニールを使用した感染防止対策は
コンビニやスーパーのレジ、カウンター、様々な施設の窓口など
至る所で目にしますね。

その形は様々。
天井にビニールを直接貼り付けて垂らす方法。
ポールや木枠などで支える方法。等々。

天井に直接貼り付ける方法は簡単ですが、
感染防止に重要な換気が不十分になりがちです。

そこでお勧めしたいのが今回ご紹介する第二弾!
それがこちら。
ビニールタペストリー
ビニールタペストリー使用例
新型コロナウイルス
飛沫感染防止パーテーション
「ビニールタペストリー」です。

天井から紐で吊るす「タペストリータイプ」です。
ご覧の通り、タペストリーと天井の間には
空間がありますので換気はばっちり。

そして、タペストリーの下部をビニールにして
感染防止と、案内・販促をひとまとめにしてしまおう!
という提案です。一石二鳥ですね。

ご用意しておりますデザインは2種類。
ビニールタペストリー2種
@先程ご覧いただいた
 「受付はこちら」

Aレジで注意喚起を呼びかける
 「お願い
  ※少人数でのお買い物を心がけてください
  ※店内の滞在時間を短くするよう心がけてください
  ※混雑する時間帯を避けてください
  ※お客様同士の間隔をあけてお並びください」

■サイズ 
 W920mm×H1200mm
     (広告部分H300mm+ビニール部分H900mm)

■価格
 1枚 5,400円

もちろん、オリジナルでも製作可能です。
ご希望のデザイン、サイズがございましたら、
別途お見積りをさせていただきますので
お気軽にご相談くださいませ。


そして、到着後すぐにお使いいただけるよう
天井に差し込むタイプのフックもご用意しております。
吊り下げフック
■価格 @200円

使い方は簡単です。
吊り下げフック取付方法
@2本のピンを天井の石膏ボードに垂直に差し込みます。

A最後まで差し込んだら、長いピンを本体側面の穴に差し込みます。

Bそのまま天井に差し込んでいき、最後まで押し込んでセット完了です。

1点よりも2点で吊り下げる方が安定するのでお勧めです。

!注意事項!
※耐荷重は約2kgです。
 それ以上の物は吊り下げないでください。

※石膏ボード以外のロックウォールなど軟らかい素材を使った天井は、
 耐荷重が低下しますので対象物を吊り下げて、安全を確認してご使用ください。

動画もございますので是非チェックしてみてください!


ビニールタペストリー、天井フック共にカート対応しておりませんので
お電話やお問合せフォームより、お問合せくださいませ。

お問合せフォームはこちら。
https://www.hata-maku.com/form/inquiry.html

先の見えない不安と戦われている方が多いと思いますが、
一人一人が意識し、助け合い、乗り越えていきましょう!

以上、旗・幕ドットコムの長倉でした。

新商品!窓用タペストリーフックのご案内です。

2020年05月19日



旗・幕ドットコムの店長 福本です。
今年のゴールデンウイークは「STAY HOME」で家の大掃除に励みました。
毎年年末に家の外壁を高圧洗浄機で掃除するのですが、今の時期の方が気持ち良く
多少濡れてもすぐに乾くので仕事が捗りました。

皆で自粛生活を頑張ったおかげで、元の生活に戻れるまであと一息。
油断せずに頑張りましょう。

さて「STAY HOME」の時期に「お店が再開したらこんな新商品を発売しよう」と
アイデアを練っていらっしゃる方も多いのではないでしょうか?
そんな新商品を効果的にアピール出来るのがタペストリーです。

皆さんも美味しそうな写真入りのタペストリーが目に入り、
お店に入った経験があるのではないでしょうか?

今回は、そんなタペストリーの取り付けに便利な商品をご紹介致します。

今まではタペストリーの取り付け方法といいますと、吸盤でガラス面に付けて頂くか
S字フックなどで吊り下げる方法をご案内しておりました。

タペストリー用吸盤はこちらをご覧ください。
http://www.hata-maku.com/product/tapestry.html#option3

吸盤なら、お店が賃貸の場合でも建物に傷を付けずにタペストリーを設置でき、
お勧めなのですが、定期的に着け直さないと突然外れたりします。

そこで賃貸のお店でも傷を付けること無く、
しっかりとタペストリーが取り付けられるような商品がないか探してみました。

ようやく見つけたのが、窓のサッシに挟み込んでフックを固定する
窓用タペストリーフックです。


このフックは建物にネジを打ち込んで固定する必要がないので、
賃貸でお店を借りているお客様にもお勧めです。

素材  ステンレス
サイズ 幅60mmx奥行51mmx高さ36mm
耐荷重 2個お使い頂ければ約3キロまで吊り下げ可能です。
価格  2個1セット 1,500円(税別)



取り付け方法は簡単です。

外側サッシの隙間に窓用タペストリーフックを挟み込み、

ネジを閉めてサッシに固定するだけ!




注意点
・厚みが6mm以上のサッシには使用出来ません。
・窓用タペストリーフックを使うと窓や網戸が開けられなくなる場合がございます。
・窓の内側には取り付けが出来ません。
・風が強い時はタペストリーをしまってください。

ご注文頂ける場合はお問合せフォームより「窓用タペストリーフック〇個」とお問合せください。
速やかにお見積り致します。

以前にようにお店や町に賑わいが戻るように、全力で集客のお手伝いを致しますので
お気軽にお声掛け下さい。

以上、旗・幕ドットコム福本でした。

<関連記事>
タペストリーに綺麗な画像を入れよう。
http://www.hata-maku.com/blog/home/archives/000077.html

タペストリーのセット方法
http://www.hata-maku.com/blog/home/archives/000054.html

オリジナル電柱幕【コロナ対策のデザインも可能です】

2020年05月25日


こんにちは。

旗・幕ドットコムの大井です。

新型コロナウイルスへの緊急事態宣言も徐々に解除され
新たな感染者数も、報道を見る限り少しは落ち着いてきたので
徐々に以前の日常に戻っていくのかなぁなんて思っていたら

先日、「全国夏の甲子園大会の中止決定」という
なんとも寂しいニュースが飛び込んできました。

さらに、今年は全国各地で
海開きも見送りになるとか・・・
例年になく寂しい夏になりそうですが

ここで落ち込んでいても仕方ありません。
この危機をみんなで乗り切っていきましょう!!

そんなわけで、ハクロマークでは
コロナ自粛が続く中、今できることとして
新製品の開発に取り組んでおります。

「開発」と言えるような大そうなものではありませんが
それでも何か世の中のお役に立てるものは作れないかと
スタッフ全員、日々知恵を絞っております。

先日、ご紹介させて頂きました「オリジナル電柱幕」もその一つ!
http://www.hata-maku.com/blog/home/archives/000110.html

実はこれ、アイデアはブログ執筆者の鶴村が出して
デザインサンプルは僕たちデザイナーが
デザインしました。

デザインをしている時は
緊急事態宣言が解除されれば
また楽しい夏がやってくると淡い期待を持っていたので
「花火大会」「夏まつり」「海水浴」も含めた
デザインをつくりました。

でも「海開き」が見送りになってしまった・・
今年は「夏まつり」なんかも中止になる可能性は高い(残念ですが・・)

ただ、デザインサンプルはあくまで一例に過ぎません。

例えば、落ち込んだ商店街の雰囲気を
盛り上げるために、こんな電柱幕↓を商店街に
取り付けたら元気が出そうな気がしませんか?



こんな電柱幕が貼ってあれば
注意喚起にもなりそうですよね。

また、なかなか外出ができない為
運動不足にならないようランニングなんかをする人も
たくさんいらっしゃいますよね。

例えば東京など人口密集地での
人気コースは屋外と言えど混み合ってしまうことも
考えられます。

ちょっと調べてみたら
一般的にソーシャルディスタンスは2mを確保と
言われていますが

ランニングなどでは
10mくらいは必要なようです。
(恐らく、知らない方もいるのでは・・)

そんな時にこんな電柱幕があれば
注意喚起になりそうですよね。



こうやってみんなが目にするところに
応援メッセージや注意喚起の電柱幕を貼って
この危機をみんなで乗り切っていきましょう!

弊社も微力ではありますが
貢献できれば幸いです。

そんなオリジナル電柱幕の詳細はこちらをご覧ください↓

http://www.hata-maku.com/blog/home/archives/000110.html

プロフィール
管理者:旗・幕ドットコム店長@福本



好きなartist:ミスターチルドレン
趣味は?  :子供の写真撮影
好きな映画は:「ライフ イズ ビューティフル」
私の特徴は?:のんびり
自慢できる事:日本けん玉協会初段

旗・幕ドットコムのご注文、お問い合わせなど、お客様窓口を担当しています。窓口業務の前は7年間、のぼりやのれん、旗などの製造に携わっていました。その経験や知識を活かし、現場出身ならではのわかりやすい説明と迅速な対応で、お客様が安心してご注文できるようナビゲートさせていただきます。
<< 2020年 05月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
最新記事