このエントリーをはてなブックマークに追加
HOME > 2019年10月

2019年10月

卓上のミニタペストリーで華のある販促を!

2019年10月01日
卓上タペストリータイトル

皆様こんにちは。
旗・幕ドットコムの小林です。

今回は、お値段以上、
サイズ以上の大きな販促効果を出せるような
新商品をご紹介致します。

その名も「卓上ミニタペストリー」です。
立て台付ミニタペストリー

タペストリーと聞くと、皆さまはどのようなイメージをされますでしょうか?

・壁にかけるもの
・サイズが大きいもの
・上から吊り下げる専用の機材が必要なもの
などなど・・・。

おそらくそのようなイメージをお持ちの方は多いと思います。

今回ご紹介します「卓上ミニタペストリー」は
今までのタペストリーの概念を覆します!

まずは、サイズが小さい!!
大サイズのバナー部分は「W100×H300mm」
小サイズのバナー部分は「W80×H200mm」でとってもキュート!
立て台付きミニタペストリー大サイズ
立て台付きミニタペストリー小サイズ

お店や商品の広告として役立ってくれます。
立て台付きミニタペストリーをお土産屋さんで使用
立て台付きミニタペストリーを本屋さんで使用

小さいサイズですが
ミニのぼりのようにチチ(竿通しの部分)が無いので
左右部分のデザインの制約は特にございません。
ミニのぼりの制約
卓上ミニタペストリー

布地いっぱいにレイアウトしていただけます。

また、組み立て・設置もカンタン
商品が届いた段階で、すでに吊り下げ部分のヒモと横棒がセットされておりますので

1,バナー部分と横棒+ヒモ+上部キャップ
2.縦棒
3.土台
の3パーツを組み立てるだけで簡単にセットできます。
使用部品について

自立してくれるので
テーブルや、商品棚の上など
小スペースに配置することも可能です。

従来のタペストリーのように
壁や上から吊り下げるための機材などは必要ございません!

卓上ミニタペストリーはどこでも気軽に
置くことができます。

そして、こちらの商品の最大の魅力は
「形が珍しい」ということです。

なかなかミニタペストリーって見かけることがないですよね?
安定感もあるので、しっかりと目に入りやすいです。

可愛くて、しっかりしていて、アピール力は高くて・・・
なんと魅力的な販促アイテムなのでしょう!!

こちらの商品が気になった方は、
お問い合わせフォームから
「卓上ミニタペストリーを●台ご注文」とお書きいただいて
ご注文くださいませ。

価格はこちら
↓↓↓
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
■卓上ミニミニタペストリー 価格(1枚当たりの単価/税別)
 ※立て台込み価格

1〜7枚    1,400円
8〜17枚    1,150円
18〜27枚    915円
28〜37枚    830円
38〜47枚    750円

※大サイズ(W100×H300mm)・小サイズ(W80×H200mm)
 ともに同価格となります。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

通常は
1,バナー部分と横棒+ヒモ+上部キャップ
2.縦棒
3.土台 の3パーツをそれぞれ別々に、
10セット〜20セットずつ、まとめて袋入れ致します。

卓上ミニタペストリー1セットの形にして
1袋におひとつずつ梱包する
個別梱包(@+30円)もございますので
ご希望の際は、お申し付けくださいませ。
個別梱包

こちらのアイテムで
たくさんのお客様に興味を持っていただくのは
いかがでしょうか?

小さいですが、大きな存在感と華やかさを演出してくれますよ。
ご入用の際は、いつでもお気軽にお問合せくださいませ。

以上、旗・幕ドットコムの小林でした。

【関連記事】
他にも、さまざまな用途に合わせた新商品を
多数、ご紹介しております。

是非ともご覧くださいませ。
↓↓↓
ゲートフラッグをご紹介します!
https://www.hata-maku.com/blog/home/archives/000046.html

横断幕ができるまで

2019年10月08日
もう10月ですね。10月は神無月と呼ばれていてます。
由来は八百万(やおよろず)の神様が1箇所に集まるため
神様が出払ってしまうので「神”無”月(かみなしつき)」と言うそうですよ。

こんにちは。旗・幕ドットコムの長谷です。

八百万(やおよろず)の名の通り
自然のものには全て神様が宿っているといいつたえられていて
諸説ありますが、八百万というのは例えでとても数が多い様を表しています。

本当に八百万もの神様がいらっしゃるのかもしれませんし
私には分かりかねますがどちらにしても物や自然に感謝し、暮らしていく事はとてもいい事だと思います。

私も製造に入社したときから使っているMY仕事道具。
長く使っていると付喪神というのになるそうですよ。
これからも宜しくね、と撫でておきました。

今回のブログは、各自が毎日使っているそんな仕事道具たちによって
1つの物が出来上がるまでをご紹介します。テーマは・・・

横断幕ができるまで

最初の最初はお客様からのスタート
「今度クラブの大会がある」「応援したい選手がいる」
「行事に目立つ幕が欲しい」「お店の宣伝がしたい」などなど!

様々な理由から横断幕を作りたい!
我が旗・幕ドットコムでは、この様に対応させて頂いております。

まずはイメージをより具体的に形にする為に、
縦幅や長さ、生地や金額なども重要な項目。
サイトのどこに何があるのかもよく分からないし・・

そこで電話窓口の出番です!

お客様と一緒にサイトを見ながらご案内させて頂いたり
分からない事があれば私たちにおまかせください!

初めての注文で分からない事や
ちょっと相談したいことなど喜んでお伺いします♪
そんな頼もしいスタッフが揃っていますっ!

次に注文時に出番なのが注文窓口です。

サイズや生地から具体的なお見積もりを出したり
ご注文内容・デザイン・納期などを伺い
お客様とのやり取りで思い通りの製品を作れるよう
注文窓口がしっかりと打ち合わせします!

元デザイナーや元製造経験者のベテランが多く所属しており
具体的なアドバイスを交えながら打ち合わせし
より形にしていきます。

そうして、細かく打ち合わせした内容をスムーズにデザイナーへとバトンします。

そのバトンを受け取るのはデザイン部門

注文窓口にて打ち合わせしたものをいよいよ具現化していきます!
お客様お一人お一人に担当デザイナーが一名つき、イメージ通りのデザインをお届けします。

配置や配色のプロなので、販促ならこの色味の方が人目をひきます。
応援なら文字の配置はこの方が綺麗です。
などいくつかのパターンをご提案し、ワンランク上の出来上がりをご提案します。

もちろんお客様のイメージ第一優先なので
「こうして欲しいな」「やっぱこっちの色がいいな」もおまかせください!
「もう少し明るい感じに・・」もおまかせください!!

修正は何度でも、お客様が納得ゆくまで無料でお応えします。
そして納得のデザインが出来たら・・・いよいよ製作です!

製造部門!
こちらはダイレクト印刷という方法で印刷しています。



このように大きな印刷機から横断幕が出てくる姿は圧巻ですね〜!
熱で印刷していますので、すごく・・・暑いです・・・。
昼間は36℃越えもしばしば。
そんな中、プロフェッショナルは黙々と仕事しています。

職人は背中で語るということですね。
印刷では主に機械のオペレーションや
手作業による色合わせを行っています。

DICカラーチャートで合わせるのはもちろん
当社オリジナルのカラーチャートも使用しています。

青色だけでもこんなに!
目がおかしくなりそうです(笑)

そうした鷹の目ならぬ、印刷の目をクリアしたものは
印刷が終了するとこのような状態で出てきます。


次に登場するのがカット部門
主な仕事はお客様の検品をし、ご指定サイズにカットします。

印刷が鷹の目ならカットは言わば灯台のようなもの。
全体を見渡し、確認した後、最終工程へバトンを繋げます。

指定の商品と違わないか。汚れがないか。
サイズはあってあるか。印刷したものはお客様のイメージそのままか・・・!!
じっくり目を光らせ、ミリ単位で見ています。

パソコン上で綺麗に見えても、アップになると線にがたつきがあったり
写真の画質なんかも見ています。


違和感のあるものはお客様に確認を取ったりと、目を光らせ
そうしてクリアしたものを
ヒートカット(熱で解れない様に焼きながらカットする方法)でカットします。

カットされたものを、次は縫製部門が作成!

仕様により縫い方は変わりますが
今回は「周囲三つ折り、裏レザー、ハトメひも付き」というスタンダードな仕様で魅せていきます。

三つ折りミシンという特殊なミシンでまずは三つ折り。
スルスルと縫っていきます。
早すぎて「写真撮れないのでゆっくりで・・・!(汗)」と声をかけるくらいの早さ。
各担当のプロ極めてます。

これが裏レザーに使用するレザーです。
ハトメを強化する為に使います。


一つ一つつけたらハトメを打ち込みます。

表がこちら↓

裏から見るとこうなっています↓


そこにスピンドリル紐を取り付けます。


商品は完成しました!
紐をこの様にくくりつけて使います。チームハクロマーク!
しかし!!まだまだ終わりではありません!

完成したものを梱包します。

そう!!最後は出荷部門!!
お客様のご希望納期までに無事お届け出来なければ、今までやってきたことが意味のないものになります。
お届け先が間違っていないか、梱包漏れはないか、この梱包で破損無くお届けできるか!?
腕の見せ所です。

商品にあった形を作り、ピッタリサイズを用意してくれました。

すっぽりです。
あとは真心を、そして喜んで貰いたいと言う気持ちをこめて・・・
完成です!!

一つの横断幕にこれほどの人数、各部署のプロフェッショナルが担当し
完成しています。

いかがでしたでしょうか。
こういうものはなかなか見る機会がありません。
少しでも心の籠もったお届けが出来るよう
従業員一同精進して参ります。

以上、旗・幕ドットコムの長谷でした。


【関連記事】
旗・幕ドットコムの店長 福本です!
https://www.hata-maku.com/blog/home/archives/000061.html
スタッフ紹介
https://www.hata-maku.com/blog/home/archives/000018.html

オリジナルランチョンマットはいかがですか?

2019年10月15日
こんにちは。
旗幕ドットコムの新井です。

10月に入り、日中の暑さもましになってきましたね。
朝晩はかなり涼しくなったように思います。
早く1日通して過ごしやすい日々がやってきてほしいものです!

秋のことわざで、
“天高く馬肥ゆる秋”という言葉を聞いたことがあります。

なんとなく意味はわかりますが改めて調べてみると、

「秋は空も澄んでいるので天も広く高く感じますし、
 実りの秋でもあるので馬も良く太り立派に肥えている頃です。」

ということだそうです。

この言葉に「実りの秋」とあるとおり、
秋といえばさんまに栗、柿や梨にさつまいもなど美味しい食べ物がいっぱいですよね♪

先日もスーパーで秋さんまを買って、
家で焼いて食べたのですが、
そんな時ふと、
「ランチョンマット」があればもっと素敵かもしれない!
と思ったのです。

いきなりすぎたかもしれませんが(笑)
さっそく作ってみました「ランチョンマット」!!





いかがでしょうか?
可愛いと思いませんか?ランチョンマット!
配色、デザインが違うだけでだいぶイメージが変わりますね。

写真はベーシックな柄ですが
オリジナルでの製作が可能です。
写真をいれたり、お店のロゴを使ってお作り頂けるので
御祝やプレゼントにも良いですよ!

以下はデザイン例です。



今回作成したサイズは、横450mm×縦300mm
素材は「撥水クロス」です。

撥水クロスはその名の通り、
撥水加工済みの生地です。

このように水をよくはじきます!!
なのでランチョンマットの上であれば
飲み物をこぼしても大丈夫!



撥水クロスは水をはじくだけでなく、とっても有能な生地なんです!
なぜかというと、
「撥油」「防汚」「帯電防止」と
ほかにも効果がたくさんあるんです!!

撥水加工(撥水クロス)の効果についてはこちらの動画を
是非ご覧ください!
↓↓


お料理を上に置くと、
もしかしたらお醤油やソースをこぼすこともあるかもしれません。
そんな時にこういう効果があると安心ですよね。

表面はつるつるしていて、
触りごこちもとってもいい感じです!

価格は以下の通りです。

片面(裏は白色)
1枚 9,200円
2枚 5,150円
3枚 4,000円
4枚 3,500円

染め抜き(裏柄反転)
1枚 13,000円
2枚 12,350円
3枚 11,700円
4枚 11,000円

※どちらも同柄を複数枚ご注文いただいた際の価格です。

裏面はこんな感じ。右側が片面、左側が染め抜きで製作した場合です。
片面と染め抜き
染め抜きは裏から見ても色がはっきり出ていてとても綺麗です!
ただ、テーブルに敷いて使う為、裏面が見えることはあまりありませんので
片面でも良いかもしれませんね。

生地の質感に関しましては、
無料でご請求いただける生地見本帳をご用意しております。
お気軽にお問い合わせくださいませ。

生地見本帳無料請求はこちら
https://www.hata-maku.com/form/sample.html

※通常、撥水クロスは入っておりませんので、
ご質問等の欄に「撥水クロスも希望」とお書きください。

撥水クロスは、
弊社姉妹サイトのオーダーのれんドットコムで
暖簾の生地としてもおすすめしています。

のれんの詳細はこちらから
http://www.order-noren.com/noren/index.html

もちろん他の生地でもお作り出来ますので
ご希望の生地を選んで下さいね。

実りの秋ですし、
自分好みの可愛いランチョンマットの上に
美味しい秋のメニューをのせて食欲の秋を楽しみましょう!

【関連記事】
オリジナルデザインで「ウォールポケット」を作ってみませんか?
https://www.hata-maku.com/blog/home/archives/000091.html

オリジナル折りたたみクッションでチームの士気を高めよう!!
https://www.hata-maku.com/blog/home/archives/cat_31.html

お祝いのプレゼントにお勧め!額縁入り大漁旗のご紹介

2019年10月16日


こんにちは♪
ハクロマーク製作所 鶴村です。

普段は「旗・幕ドットコム」の姉妹サイト
「オーダーのれんドットコム」で、ブログを書いているのですが
今月は、こちらにお邪魔します!

*********************************************************************

さて今日は、還暦祝いや出産祝い等のプレゼントにお勧めの

「額縁入り大漁旗」

をご紹介します!

少し話はそれますが、我がハクロマークには社内活動として
環境整備係、改善係、広報係、レクリエーション係があり
社員がそれぞれ受け持った係を運営しています。

そのうちの一つ、レクリエーション係は
「社員の誕生日のお祝いに、何か記念になるものをプレゼントする」
という活動をしています。

私も今までに、似顔絵やみんなのお祝いメッセージが書かれた
色紙やアルバムなどをいただきました。

そして一昨年からは、「社内で作れるオリジナル商品」を
プレゼントしてくれることになりました!

「さあ、何がいいかな〜♪」と考えた結果、
「旗・幕ドットコム」のワンアイテム「額縁入り大漁旗」を選びました。

「家族の似顔絵を額に入れて、両親の誕生日のお祝いのプレゼントにしよう!」
と思いついたのです。

そこで、絵が上手いT氏をビールで釣って(笑)
家族の似顔絵を描いてもらいました。

今回は会社からのプレゼントなので、額は自分で用意。
とっても素敵な「額縁入り大漁旗」が完成しました。

それがこちら!
↓↓↓
家族似顔絵の額縁入り大漁旗
<家族似顔絵の額縁入り大漁旗>

両親も、とても喜んでくれました♪

これに味を占めた私は
昨年の誕生日にも、この額縁入り大漁旗をお願いしました。
ただし今回は、自分へのプレゼントです。

大昔、高校の時に友人と撮った、お気に入りの写真があり
それを使って、額縁入り大漁旗を作ってもらうことにしました。

それがこちら!
↓↓↓
高校友人の額縁入り大漁旗
<高校友人の額縁入り大漁旗>

若かりし頃の思い出、体育祭の時の写真です。
今も帰省したら時々集まる、バレー部の仲間です。

そして更に味を占めた私は(笑)
今年も、お気に入りの写真を使って額縁入り大漁旗を作ってもらいました。
今回は、姫路での長年の友人と、その子どもさんとの写真です。

それがこちら!
↓↓↓
姫路友人の額縁入り大漁旗
<姫路友人の額縁入り大漁旗>

出産のお祝いで集まった時の写真です。
昨年プレゼントしてもらった、高校の友人の隣に飾りました♪

ただ写真を大きくして、生地に染めてもらって額に入れただけなのですが、
生地の持つ柔らかさからでしょうか、とても温かみを感じます♪

今回は、社内の係活動の一環でしたので、額は自分で用意しましたが、
それでも、とても嬉しくて、気に入っています。

なので、豪華な額縁に入った「額縁入り大漁旗」を、還暦のお祝いや
出産等のお祝いにプレゼントしたら、本当にすごく喜んでいただけると思います!

実際に作られたお客様からも、たくさんお喜びの声をいただいていますので
少しご紹介させていただきます。

*********************************************************************

伊藤様は、お婆さまの長寿のお祝いにプレゼントされました。
↓↓↓
伊藤様の額縁入り大漁旗
<伊藤様の額縁入り大漁旗>

とても喜んでいらっしゃいますね♪

伊藤様の「お客様の声」はこちらから。
https://www.hata-maku.com/archive/00626.html

*********************************************************************

山吹様は、お義父様の還暦のお祝いにプレゼントされました。
↓↓↓
山吹様の額縁入り大漁旗
<山吹様の額縁入り大漁旗>

娘さんとお孫さんに囲まれたお写真、とっても素敵ですね♪

山吹様の「お客様の声」はこちらから。
https://www.hata-maku.com/archive/00431.html

*********************************************************************

中川様は、娘さん誕生のお祝いに作られました。
↓↓↓
中川様の額縁入り大漁旗
<中川様の額縁入り大漁旗>

ご両親へも内祝いとしてプレゼントされ
「とても喜んでもらえた」とのお声をいただきました。

中川様の「お客様の声」はこちらから。
https://www.hata-maku.com/archive/00325.html

*********************************************************************

以上、額縁入り大漁旗を作ってプレゼントされたお客様の
生のお声をご紹介しました。

「還暦のお祝いに、何か記念になる品をプレゼントしたい!」
「結婚のお祝いに、何かいいものないかな?」
「出産祝いのプレゼント、なかなか思いつかない…」
という方、是非この「額縁入り大漁旗」をご検討ください♪

「額縁入り大漁旗」の「お客様の声」はこちらからご覧いただけます。
https://www.hata-maku.com/case/voice/?product_id=gakubuchi

「額縁入り大漁旗」のご注文はこちらから。
https://www.hata-maku.com/product/hata_gakubuchi.html

今回は、還暦のお祝いや出産のお祝いなどのプレゼントにお勧めの
「額縁入り大漁旗」をご紹介しました。

ではまた次回、お会いしましょう♪

<関連記事>
「大漁旗を飾るときに便利な金具をご紹介」
https://www.hata-maku.com/blog/home/archives/000042.html
「大漁旗はプレゼント・お祝いにおススメです!」
https://www.hata-maku.com/blog/home/archives/000012.html

プロフィール
管理者:旗・幕ドットコム店長@福本



好きなartist:ミスターチルドレン
趣味は?  :子供の写真撮影
好きな映画は:「ライフ イズ ビューティフル」
私の特徴は?:のんびり
自慢できる事:日本けん玉協会初段

旗・幕ドットコムのご注文、お問い合わせなど、お客様窓口を担当しています。窓口業務の前は7年間、のぼりやのれん、旗などの製造に携わっていました。その経験や知識を活かし、現場出身ならではのわかりやすい説明と迅速な対応で、お客様が安心してご注文できるようナビゲートさせていただきます。
<< 2019年 10月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
最新記事