このエントリーをはてなブックマークに追加
HOME > 2019年02月

2019年02月

【垂れ幕】視線の移動に沿ったデザインについて

2019年02月05日
こんにちは。
旗・幕ドットコムの辻です。

先日デザイン研修会がありました。
そこで色々と勉強になることを教えていただいたので
今日はその中の一つ『デザイン上で自然と動く視線の動き』について書きたいと思います。

私たちが物を見るときの視線の動きは、大体Z型と呼ばれています。
本当にそう動くのか、旗幕ドットコムの垂れ幕のデザインサンプルを見てみると
確かに意識しなくても目線がそのように動くことを実感しました。

垂れ幕の視線誘導の例

垂れ幕のデザインサンプルより

Z型について分かりやすいように、マーカーを引いてみました。
左上から始まって右上に移動し、最後に右下へと動きます。
動きに沿って適した情報を配置すると、分かりやすいデザインに繋がるそうです。

例えば1番上に電話番号が入っている場合は、どこに繋がる
電話番号なのかが頭に入っていない状態で見ることになるので
少し分かりにくくなります。

今後は学んだことを意識して
デザイン業務に活かしていきたいです。


さて、分かりやすいデザインは
Z型の動きを意識したレイアウトですと
たった今説明したばかりですが

実はZ型の動きを変えてしまう程
よく目立つものがあるとも教わりました。

それは人の顔写真だそうです。

確かに顔写真ってよく目立ちますよね。

誰かを覚えるときは、名前の前に顔を覚えるので
そういったことからも、顔は認識されやすいのかもしれません。

ということで、写真の力を確かめる為にちょっと作ってみました。
まずは写真の入っていない状態の2つの垂れ幕をご覧ください。

垂れ幕の比較画像

どちらが目立つと思いますか?

遠目から見た時のことを考えると
色の面積が大きい赤い垂れ幕の方が良く目立ちます。

実際に赤い背景の垂れ幕の方が目立つと言う意見の方が多いと思います。

では、今度は顔写真を白い背景の方に入れて見てみましょう。

垂れ幕の比較画像


いかがでしょうか?
白い背景の垂れ幕でも、人の顔写真を入れることで目を惹くようになります。

顔写真はそれが何なのかを認識しようとして
視線を止める効果が強いのでよく目立ちます。

配置する場所によっては一番目立たせたい
「入居者募集中」よりも目立つこともあるようですが

垂れ幕を設置したい場所に、既にいろんな販促物があるような時は
顔写真を入れると、道行く人の視線を惹きつけることが
できるかもしれません。

是非、皆さんも視線の動きを意識したオリジナルの垂れ幕を
作ってみましょう!

垂れ幕のページはこちら
↓↓↓
https://www.hata-maku.com/product/taremaku_out.html

【関連記事】
お祭りを盛り上げる垂れ幕をご紹介します!


大漁旗はやっぱり鯛!

2019年02月12日


旗・幕ドットコムで昇華転写を担当しております井上です。

今回は鯛の柄が入った大漁旗をご紹介します。

大漁旗といえば、七福神や鶴、亀等様々なめでたいデザインが存在しますが、
その中でも人気が高いのが、やはり
「めでたい」ということで鯛が描かれている旗です。

高級魚かつ縁起物として名高い鯛は、
祝うための大漁旗と相性が非常に良く、最もポピュラーなデザインです。

弊社でも例外なく、大漁旗の中でも鯛のイラストが入ったものが大人気です。

中でもよくお客様からご注文を頂いているのは

鯛の柄入り大漁旗1

こちらのデザインサンプル(10番)です。


文字が被っていても鯛がハッキリ見え、
色とりどりの波模様の帯が、
大漁旗をより煌びやかに見せてくれます。

旗全体の色合いが虹を思わせ、一層縁起良く見えますね。


2番目に人気なのが

鯛の柄入り大漁旗2

こちらのデザインサンプル(36番)です。


大波!飛び跳ねる鯛!輝く太陽と富士山!


赤とオレンジの暖色中心でまとまっており、
躍動感がある力強い大漁旗です。

祝いの場をより盛り上げてくれるデザインとなっております。



3番目に人気なのが

鯛の柄入り大漁旗3

こちらのデザインサンプル(6番)です。


人気の大漁旗のデザインTOP3が鯛の柄入り!
やはり、その人気っぷりに偽りはなさそうです。


デザインの特徴としては、
波の青に対象的な鯛の赤色や帯の暖色が強調されており、
全体的に青みが強く落ち着いた色合いになっています。



上記の3種類だけでなく、複数の鯛が入った柄や浮世絵風等
十数種類のデザインサンプルをご用意しております。

デザインサンプル一覧はこちらから↓↓
https://www.hata-maku.com/design/d_hata_tairyouki.html

これらのサンプルを利用したセレクトプランなら、
色・文字・レイアウト等全て無料で変えられます!



サンプルを利用する以外にも、
持っている鯛の大漁旗のデータを使って欲しい。
オリジナルの鯛のデザインが欲しい。
といったお客様のご注文にも対応しております。


大漁旗の仕様や原稿作成プランはこちらから↓↓
https://www.hata-maku.com/product/hata_tairyouki.html


おめでたい場には、おめで鯛大漁旗をいかがでしょうか?



【関連記事】
大漁旗を作る時は、セレクトプランがおすすめです

椅子カバーをスムーズにご注文いただく為に

2019年02月26日
旗・幕ドットコムの店長、福本です。2月も終わりが近づき、
日中は少し暖かくなってきましたね。春がそこまで来ているなぁと感じます。

私が最近春の訪れを感じる出来事に椅子カバーのご注文数の増加があります。
何故椅子カバーで春を感じるの?と思う方もいらっしゃるかもしれませんね。
毎年2月3月は会社説明会を開催される企業様が多く、
そのために椅子カバーテーブルクロスをご用意されるお客様が急増します。
ご注文数が増加し始めると、今年も春が来たなと思います。

そんな椅子カバーですが、スムーズにお手元にお届けする為に、
事前に知っておいていただきたい事がございます。

椅子カバーの現物貸出しについて
椅子カバーにはショートサイズ ロングサイズ ワイドサイズ アジャスタータイプの4種類がございます。
実際に使う椅子に設置して確認してみたいというお客様の為に現物貸出しをご用意しました。
設置してみたらきつかったという後悔をしないために事前に試せる場合は是非、現物貸出しをご利用下さい。

現物貸出しの注意点

貸出し期間は2週間です。
返却分の送料のみ御負担をお願いします。
現物貸出をご希望の方はこちらからお願い致します。
https://www.hakuromarkss.jp/sample_form/hata-maku/

実際に椅子カバーの完成品をお送りします。
このように実際の椅子に掛けて大きさや手触りなど実際のものを是非ご覧ください。

椅子カバー


お色について
お色はモニターにより見え方が異なります。
納期がある場合は、事前に色見本になる紙などをご郵送いただければ
お互いに同じ色を共有することが出来ます。

大抵の場合は色見本をご郵送いただければ問題ないと思いますが、
事前に、実際の布に印刷したものを見てみたい方もいらっしゃると思います。

その場合、2つの方法があります。

一つは、実際に、一枚椅子カバーをご注文をいただく方法。
椅子カバーは、一番高いアジャスタータイプでも1枚3,400円です。
それをご確認いただいたうえで、良ければ改めて必要枚数をご注文いただきます。

もう一つは、色校正をご利用いただく方法です。
例えば紺色で、特に厳しい指定色の場合、
何パターンかの紺を実際に印刷してご覧いただくことができます。



色校正はA4サイズで、お値段は、
スムース生地が1枚5,000円(税別)、トロマットは1枚3,000円(税別)です。
A4の中に入るなら何色印刷しても金額は同じです。
同じですが、あまり小さくなると色の識別が難しくなり
何のための色校正か分からなくなりますので、上の写真のように多くても4色くらいまでがお勧めです。
納期は校了後3営業日後の出荷です。
なお色校正はご注文フォームからのご注文ができません。
お手数ですが、こちらのフォームから「スムースで色校正希望」などとご記入頂き、お問合せください。
https://www.hata-maku.com/inquiry_form/

このような注意点を事前に知っておいていただければ、ご注文後に
バタバタする事無く、ご満足いただける椅子カバーをお届けできると思います。

旗・幕ドットコムの店長福本でした。

【関連記事】

合同企業説明会でお役にたつ椅子カバーをご紹介します
https://www.hata-maku.com/blog/home/archives/000004.html

プロフィール
管理者:旗・幕ドットコム店長@福本



好きなartist:ミスターチルドレン
趣味は?  :子供の写真撮影
好きな映画は:「ライフ イズ ビューティフル」
私の特徴は?:のんびり
自慢できる事:日本けん玉協会初段

旗・幕ドットコムのご注文、お問い合わせなど、お客様窓口を担当しています。窓口業務の前は7年間、のぼりやのれん、旗などの製造に携わっていました。その経験や知識を活かし、現場出身ならではのわかりやすい説明と迅速な対応で、お客様が安心してご注文できるようナビゲートさせていただきます。
<< 2019年 02月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28    
最新記事