このエントリーをはてなブックマークに追加
HOME > その他商品 > 宣伝効果抜群の吊り下げPOP「両面ビニールタイプ」

宣伝効果抜群の吊り下げPOP「両面ビニールタイプ」

2019年12月18日


皆様、こんにちは。
旗・幕ドットコムの長倉です。

前回、天井の空間を利用し、宣伝効果UPを狙った
吊り下げPOPをご紹介しました。
https://www.hata-maku.com/blog/home/archives/000081.html

ご覧の通り、角型で、あらゆる方向にアピール可能です。

今回ご紹介する両面ビニールPOPは、アピール面は
表面と裏面の2面と、角型よりも少ないですが
軽量ターポリンというビニール生地を使用しますので、
布生地よりもしっかりとしていて、遠くから見ると
プレートのような仕上がりになります。

それがこちらです。
両面POP
両面POPアップ
■サイズ W600mm×H300mm
■価格 12,800円


いかがでしょう。
美味しそう…じゃなくて(笑)
ピンと張っていてプレート看板みたいじゃないですか?

そして奥に見えているPOPがこちら
両面POP
■サイズ W1300mm×H500mm
■価格 16,000円


※複数枚ご注文の場合、単価は変わります。
上記以外のサイズも製作可能ですのでお気軽にお問合せくださいませ。

2枚目のW1300mmぐらいの大きさがあれば
広い売り場などでも、十分に目を引く存在になると思います。

こちらの両面ビニールPOP、作り方としては
1枚のターポリンに印刷して半分に折って周囲を縫製するというシンプルな方法です。
例えば
W600mm×H300mmの方でしたらW630mm×H630mmに
W1300mm×H500mmの方は、W1330mm×H1030mmの生地に印刷するわけです。

半分に折って、裏写りしないの?

との声が聞こえてきそうですが、ご心配には及びません

間に遮光材として黒色の生地を1枚挟んでいますので、裏面が透けて見えることはありません。

両面POP

遮光ターポリンという、1枚の裏と表に印刷可能な生地もあるのですが
今回ご紹介しております、半分に折って仕上げる方法の方が
少しお安くお作りできますというお得情報です♪

もちろん柄は両面同じ柄でも全く別の柄でも可能です。

素材感は実際に手にしてご確認いただくのが一番かと思います。
弊社では生地見本帳を無料で配布しておりますのでお気軽にご請求くださいませ。
https://www.hata-maku.com/form/sample.html
※なお遮光ターポリン、軽量ターポリンは入っておりませんので
遮光ターポリン、軽量ターポリン希望とお書きください。

そして、オプションとして、天井から
吊り下げるフックもご用意いたしました。

こちらです。
天井フック
■価格 @200円

使い方は簡単です。
天井フック使い方
@2本のピンを天井の石膏ボードに垂直に差し込みます。

A最後まで差し込んだら長いピンを本体側面の穴に差し込みます。

Bそのまま石膏ボードに差し込んでいき、最後まで押し込んで完成です。

!注意事項!
※耐荷重は約2kgです。
 それ以上の物は絶対に吊り下げないでください。

※石膏ボード以外のロックウールなど軟らかい
 素材を使った天井は、耐荷重が低下しますので
 対象物を吊り下げて安全を確認してご使用ください。

前回ご紹介しました、角型の吊り下げPOPと
今回の両面ビニールタイプ、イベントや用途に
合わせて使い分けてみてはいかがでしょうか♪

以上、旗・幕ドットコムの長倉でした。

コメント

名前
メール
URL
内容

情報を記憶する
プロフィール
管理者:旗・幕ドットコム店長@福本



好きなartist:ミスターチルドレン
趣味は?  :子供の写真撮影
好きな映画は:「ライフ イズ ビューティフル」
私の特徴は?:のんびり
自慢できる事:日本けん玉協会初段

旗・幕ドットコムのご注文、お問い合わせなど、お客様窓口を担当しています。窓口業務の前は7年間、のぼりやのれん、旗などの製造に携わっていました。その経験や知識を活かし、現場出身ならではのわかりやすい説明と迅速な対応で、お客様が安心してご注文できるようナビゲートさせていただきます。
<< 2019年 12月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
最新記事