このエントリーをはてなブックマークに追加
HOME > > 連続旗を素早く綺麗にたたむ方法をご紹介します!

連続旗を素早く綺麗にたたむ方法をご紹介します!

2021年10月06日
メイン画像


皆様、こんにちは。
旗・幕ドットコムの長倉です。

先日、連続旗をご購入いただいたお客様からあるご質問をお受けしました。

「連続旗を綺麗にたたむコツとかありますか?」

この悩み、もしかしたら皆様お持ちなのでは…

ということで、今日は「連続旗の綺麗なたたみ方」をご紹介したいと思います。

その前にまず、連続旗とは?
というところからお話させていただきます。

連続旗は、イベント会場や展示会会場を賑やかに、盛り上げる雰囲気作りに最適なアイテムです。

そんな連続旗の製作事例をいくつかご紹介いたします。
事例1
事例2
事例3
事例4
どちらのお写真もとても賑やかでお祭り感がありますよね!

旗の大きさ、全長は下記の2種類。
@W200mm×H300mm(20枚連続 全長9.8m)
サイズ1
AW280mm×H410mm(20枚連続 全長11.4m)
サイズ2

形は下記の3種類からお選びいただけます。
形状
上記以外のサイズ、形もご希望がございましたら、別途お見積りにはなりますが、
お作りできますのでお気軽にお問い合わせくださいませ。

連続旗の詳細はこちら。
https://www.hata-maku.com/product/renzoku/
お問い合わせフォームはこちら。
https://www.hata-maku.com/inquiry_form/

今ご紹介した通り連続旗は全長11.4mと、とても長いです。
ポンっと置くとこんな感じ。
連続旗1
この状態でまとめて保管しようものなら、次回使用する時は恐らくクッシャクシャ。
絡まって端がどこかも分からなくなりますね。

そこで、本題です!

この長い長い連続旗をサッ!と綺麗にたたむ方法をご紹介します。

ポイントはたたむ場所!

その場所とは、こちら!
連続旗2
お膝の上です♪

@お膝の上に旗を置いて蛇腹にたたんでいきます。
連続旗3
A全てたたみ終わったら、長い紐を本体の紐の長さに合わせて折ります。
連続旗4
B最後に、ピョコンとはみ出した紐たちを内側に折り込みます。
連続旗5
Cクルクル〜っと巻いていきます。
連続旗6>
D完成〜!
連続旗7
このたたみ方ならあっという間に巻物に♪
納品させていただく際もこの状態です。

「連続旗たたむのめんどくさ〜い!」
「どうやったら綺麗にたためるの?」
とお困りの方、是非ご参考になさってください。

以上、旗・幕ドットコムの長倉でした。

<関連記事>
新登場!特設会場や出張販売で使える「ロング連続旗」
https://www.hata-maku.com/blog/home/archives/000161.html

Twitter↓


Instagram↓
Instagram

LINE↓
友だち追加


働くヒト ブログランキングへ

コメント

名前
メール
URL
内容

情報を記憶する
プロフィール
管理者:旗・幕ドットコム店長@福本



好きなartist:ミスターチルドレン
趣味は?  :子供の写真撮影
好きな映画は:「ライフ イズ ビューティフル」
私の特徴は?:のんびり
自慢できる事:日本けん玉協会初段

旗・幕ドットコムのご注文、お問い合わせなど、お客様窓口を担当しています。窓口業務の前は7年間、のぼりやのれん、旗などの製造に携わっていました。その経験や知識を活かし、現場出身ならではのわかりやすい説明と迅速な対応で、お客様が安心してご注文できるようナビゲートさせていただきます。
2021年 10月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
最新記事