このエントリーをはてなブックマークに追加
HOME > ゲートフラッグ > ゲートフラッグをご紹介します!

ゲートフラッグをご紹介します!

2019年04月06日



みなさんこんにちは。
旗・幕ドットコムの辻です。

今回は「ゲートフラッグ」についてご紹介したいと思います。

みなさんゲートフラッグはご存知ですか?
主にサッカーや野球の試合で掲げる両手持ちの旗のことです。

名前の由来は、掲げた形が門のように見えることから
そのように呼ばれています。

では、実際の写真を見てみましょう。

ゲートフラッグの写真
こちらは横長タイプのゲートフラッグです。
左右にパイプを通すための袋加工を施しています。

屋外で持ち上げてみると、このようになりました。


持ち上げる前は、横幅90pは手で持つサイズにしては大きいのかなと思っていましたが
両手を広げれば綺麗に張ることができますし、そこまで重たくありません。

他にもゲートフラッグは応援用で役に立つだけでなく
プロの選手と交流する機会があった際には、サインを入れてもらうことができます!

ファンの選手から、自分が考えたオリジナルゲートフラッグに
サインを貰えたら嬉しいですね。

さて、そんなゲートフラッグを
旗・幕ドットコムで作る際のお値段はどのぐらいになるのでしょうか?
気になる方は下記をご覧ください。

-------------------------------------------------------------------

★ゲートフラッグ

縦長タイプ:W700×H900mm
横長タイプ:W900×H700mm
正方形タイプ:W800×H800mm
生地:トロマット
価格:9,500 円(1枚の時)

※枚数が増えると単価は下がります。
お問い合わせいただければ
すぐに見積もりいたします。
ちなみに同じもの2枚の場合
@7,000×2枚になります。

塩ビパイプ【直径12mm(旗止めパッカー付)】は別売になります。
推奨の長さは
縦長タイプ:W700×H900mm(塩ビパイプL1,200mm)
横長タイプ:W900×H700mm( 塩ビパイプ L1,000mm)
正方形タイプ:W800×H800mm( 塩ビパイプ L1,100mm)
ご希望の長さでご用意できます。
価格:1,000円/2本セット

※ゲートフラッグの大きさは
主に野球の会場でサイズ規定がありますので
制作前に事前に注意しておく必要があります。

規定のない場合も、同じように応援している
他のお客様のご迷惑にならない一般的な旗のサイズ(700~1000mm)をおすすめしております。
※お客様のご希望サイズでお作りすることもできます。

-------------------------------------------------------------------

★パイプについている「パッカー」について
パッカーの写真
袋加工の中で、棒を固定することでより安定させることが出来る、丸い留め具です。

★使用している生地「トロマット」について

薄地でありながら耐久性があり、発色が良く、しわも付きにくい生地です。
裏面は表面のインクが透けて見えます。

皆さんも、ゲートフラッグを持って、サッカーや野球の応援に行ってみてはいかがでしょうか?
興味を持たれた方は、ぜひお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせはこちらから
↓↓↓
https://www.hata-maku.com/form/inquiry.html

【その他新商品】
防炎椅子カバーお急ぎの場合の救世主!
新登場!ポケット付きバナー

コメント

名前
メール
URL
内容

情報を記憶する
プロフィール
管理者:旗・幕ドットコム店長@福本



好きなartist:ミスターチルドレン
趣味は?  :子供の写真撮影
好きな映画は:「ライフ イズ ビューティフル」
私の特徴は?:のんびり
自慢できる事:日本けん玉協会初段

旗・幕ドットコムのご注文、お問い合わせなど、お客様窓口を担当しています。窓口業務の前は7年間、のぼりやのれん、旗などの製造に携わっていました。その経験や知識を活かし、現場出身ならではのわかりやすい説明と迅速な対応で、お客様が安心してご注文できるようナビゲートさせていただきます。
<< 2019年 04月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
最新記事
カテゴリー